ホーム

グルコサミン コンドロイチン 総合ランキング
総合ランキング第1位 ドクターズチョイス ドクターズチョイス
N-アセチルグルコサミン&コンドロイチン
1位 全成分が高品質・高含有で"ドクターズチョイス N-アセチルグルコサミン&コンドロイチン"が堂々の1位!私はこのサプリのおかげで走れるまでになりました。今でも欠かさず飲んでいます。
総合ランキング第2位 カークランド Kirkland (カークランド)
グルコサミン&コンドロイチン
2位 米国大手コストコ社のプライベートブランド"Kirkland (カークランド) グルコサミン&コンドロイチン"の高含有量が評価され2位。グルコサミンとコンドロイチンの含有量の基準となった製品です。
総合ランキング第3位 富士フィルム 富士フィルム
グルコサミン&コラーゲン
3位 N-アセチルグルコサミンを使用してコラーゲンを配合した"富士フィルム グルコサミン&コラーゲン"は、認知度が低いながらも3位。

メーカー別比較対象商品

- - - アイウエオ順 - - -

テーマ別ランキング

グルコサミン品質ランキング
1位 ニッスイ 甘くておいしいグルコサミン
2位 ドクターズチョイス N-アセチルグルコサミン&コンドロイチン
3位 UMIウェルネス N-アセチルグルコサミン
人体に「より自然なカタチで吸収しやすい天然型N-アセチルグルコサミン」を使用しているメーカーが上位独占!
コンドロイチン品質ランキング
1位 ドクターズチョイス N-アセチルグルコサミン&コンドロイチン
2位 ゼリア新薬 いきいき健康グルコサミン&コンドロイチン
3位 ディアナチュラ コンドロイチン
原材料の明記がなかったり、コンドロイチン抽出物の量だけ記載し、実際コンドロイチンがどのくらい含まれているのか分からないメーカーが多く見受けられました。良心的ではありませんね。明確な成分表示で安心、そして含有量の高いメーカーが上位!
グルコサミン含有量ランキング
1位 井藤漢方 グルコサミン2000ヒアルロン酸
2位 小林製薬 グルコサミン&コラーゲン
3位 ゼリア新薬 いきいき健康グルコサミン&コンドロイチン
「一日あたり1,500mg以上のグルコミサンを摂取しないと関節炎は良くならない」という臨床データに基づいて比較しました。各グルコミサン含有量は1位から順に (2,000mg) (1,760mg) (1,750mg) です。
利用率で比較したグルコサミン含有量ランキング
1位 ニッスイ 甘くておいしいグルコサミン
2位 ドクターズチョイス N-アセチルグルコサミン&コンドロイチン
2位 UMIウェルネス N-アセチルグルコサミン
実のところ「グルコサミン硫酸塩またはグルコサミン塩酸塩」と「N-アセチルグルコサミン」は含有量で単純比較ができません。なぜならば実際に体内に取り込まれる利用率 (吸収率) は、N-アセチルグルコサミンがグルコサミン硫酸塩のおよそ3倍というデータがあるからです。つまりグルコサミンと表示されている「グルコサミン硫酸塩またはグルコサミン塩酸塩1500mg」と「N-アセチルグルコサミン500mg」では、利用率 (吸収率) において等しいのです。そこで利用率 (吸収率) に注目すると、N-アセチルグルコサミンを含有している商品が上位!各N-アセチルグルコサミン含有量は1位から順に (1,500mg) (1,000mg) (1,000mg) です。
コンドロイチン含有量ランキング
1位 カークランド グルコサミン&コンドロイチン
2位 ドクターズチョイス N-アセチルグルコサミン&コンドロイチン
3位 オリヒロ グルコサミン&コンドロイチン
「一日あたり1,200mg以上のコンドロイチンを摂取しないと関節炎は良くならない」という臨床データに基づいて比較しました。各コンドロイチン含有量は1位から順に (1,200mg) (1,100mg) (480mg) です。
コンドロイチン含有量あいまい表示ワーストランキング
1位 えがお グルコサミン楽楽
1位 HRK スキップ宣言
3位 ロート製薬 フレックスパワー
「えがお」と「HRK」の商品には、コンドロイチン含有量が明記されていません。「ロート製薬」の場合は「コンドロイチン含有粉末675mg」との表記はあるのですが、実際何%のコンドロイチンを含むのかが明記されていません。あいまいで良心的でない悪い例です。
MSM含有量ランキング
1位 ロート製薬 フレックスパワーMSM
2位 協和発酵 発酵グルコサミン
3位 ドクターズチョイス N-アセチルグルコサミン&コンドロイチン
関節痛の痛みを緩和すると注目が集まるMSM (メチル・スルフォニル・メタン)。この成分を多く含むメーカーが上位に!各コンドロイチン含有量は1位から順に (2,000mg) (1,000mg) (500mg) です。
コラーゲン含有量ランキング
1位 ヤクルト グルコサミン&コラーゲン
2位 ドクターズチョイス N-アセチルグルコサミン&コンドロイチン
3位 オリヒロ グルコサミン&低分子ヒアルロン酸
関節の軟骨を形成する「低分子Ⅱ型コラーゲン」と表記されているものが最も安心です。低分子で吸収率の高い「コラーゲンペプチド」という成分表記も信頼できます。一方メーカー独自の名称が付けられたコラーゲンは、信頼性が欠けるのであえてランク外にしました。各コラーゲン含有量は1位から順に (コラーゲンペプチド1,000mg) (低分子Ⅱ型コラーゲン300mg) (コラーゲンペプチド200mg) です。
ヒアルロン酸含有量ランキング
1位 キューピー ヒアルロン酸&グルコサミン
2位 オリヒロ グルコサミン&低分子ヒアルロン酸
3位 ドクターズチョイス N-アセチルグルコサミン&コンドロイチン
ヒアルロン酸の高い保湿力はよく知られるようになりました。滑液を形成する成分でもあり、関節炎の痛みが酷い場合には、関節内に直接ヒアルロン酸を皮下注射するなどの方法も取られています。このヒアルロン酸の含有量を比べてみました。各ヒアルロン酸含有量は1位から順に (200mg) (60mg) (50mg) です。
多成分配合ランキング
1位 ドクターズチョイス N-アセチルグルコサミン&コンドロイチン
2位 DHC らくらく
3位 サントリー グルコサミン&コンドロイチン ケルセチンプラス
グルコサミンとコンドロイチン以外に、関節痛や軟骨再生に良いとされる成分が、効果的、複合的に含まれているメーカーが上位に!ドクターズチョイスには、MSMやコラーゲンなどが総括的に含まれています。DHCには少量ですがMSM、コラーゲン、オリーブ抽出物、そして乳酸抽出物などが含まれています。サントリーには話題のケルセチンが40mg配合されています。
成分表記ワーストランキング
1位 エバーライフ 皇潤プレミアム
2位 えがお グルコサミン楽楽
3位 ロート製薬 フレックスパワー
エバーライフには成分表記はあるものの、何一つ含有量が明記されていない!えがおの場合はグルコサミンだけ含有量が表記されてるが、他の成分の含有量は明記なし!ロート製薬はコンドロイチンやコラーゲン抽出物の含有量のみの表記で、実際のコンドロイチンやコラーゲンの含有量が明確ではありません。残念…。
一日当りのコストランキング
1位 ディアナチュラ グルコサミン with Ⅱ型コラーゲン
2位 カークランド グルコサミン&コンドロイチン
3位 オリヒロ 高純度グルコサミン粒
4位 ヤクルト グルコサミン
5位 ドクターズチョイス N-アセチルグルコサミン&コンドロイチン
消費者にとっては特に興味深いところなので、なんと5位まで発表します!額はそれぞれ一日分です。グルコサミンとコンドロイチンの両方を含まないサプリメントは除外しました。1位 (53円)、2位 (63円)、3位 (66円)、4位 (70円)、5位 (75円)です。
安心の返品保証ランキング
1位 ドクターズチョイス N-アセチルグルコサミン&コンドロイチン
2位 エバーライフ 皇潤プレミアム
3位 アサヒフーズ グルコサミンEX
初回限定お試しパックを販売しているメーカーが多数を占める中、返金保証制度を導入するほどの自信を持っているメーカーが上位にランクイン!ドクターズチョイスは、なんと「90日間初回購入分全額補償」です。エバーライフは「40日間初回1本分のみ返金」。そしてアサヒフーズは「30日以内ならカスタマーサービスに連絡の上返品可能」です。

全メーカー成分比較表 ダウンロード